あいプラネット  

■□- 2018年西東京市内夏イベント -□■

◆8/5(日)にわマルシェ(ひばりヶ丘)
◆8/18(土)こもれびホールから宇宙へ!(中町)
◆8/29(水)いこいの森公園おやこプラネタリウム(緑町)
◆8/30(木)ひばりが丘児童センター中高生向け〔非公開]

 

■□- 星と宇宙とあなたの物語をとどけます -□■

わたしたちの世界は、わたしたちが思うより、広く 深く 永い。

空を眺めること、その奥にそんな世界が広がっていること、みんながその中の、ほんの小さな場所にいること。それを知れば誰もが今より少し優しくなれる。子どもたちが生きていく未来の世界は、きっと、あたたかくなる。

『あいプラネット』は、移動式プラネタリウムによる美しい宇宙映像と優しい語りを通して、子どもたちが自然科学に親しむきっかけ、広大な世界に目を向ける視点、そして命をみつめるプログラムを届けています。

プラネタリウムを呼びたい!とお考えの方、子ども向け、保護者向けイベントを探している方、ちょっと気になる方、まずはちらからご一報ください。

体験者の声
【子どもたちから】

  • ほんとうにうちゅうにいったのかとおもった。たのしかった
  • うちゅうの中をたんけんしたようなプラネタリウムだった
  • みんなでうちゅうをみてうれしい
  • ほしがすごかった!また見たいな!せいざはおうちからみたいです!!
  • いろいろなほしを、見せてくれてありがとうございます

【大人の方から】

  • 音楽との融合、おだやかな解説、命について、子どもたちのいてくれる幸せ、地球上のたくさんの命のこと、いろいろと思いがめぐりました。
  • 子どもがいても居やすく、難しすぎない内容でよかった
  • 壮大でとてもすてきなプログラムでした
  • 生音楽とステキなナレーションですごくステキでした。感動でした!ありがとうございました。
  • とてもいやされました!
  • 映像と語りがわかりやすくて、キレイでよかったです
  • 子どもにもわかりやすい説明でとてもよかったです。大人も楽しめました
  • 最後の語りを聞いていて自然と涙があふれました
  • 音楽とのタイミングがばっちりで鳥肌がたちました
(いただいた感想の一部)

★お届けする場所と目的に応じて様々なスタイルをご用意しています。お届けスタイルはこちら

 

※あいプラネットの前身は「やとっこ天文あそび」です
※創業者プロフィールはこちら

 

■□- あいプラネットのワーク -□■

+をクリックすると表示されます

キャリングプラネタリウム~宇宙おとどけ便~
講演会・サイエンスカフェ
若手天文学者による講演会やサイエンスカフェを企画します(関東のみ、小学校中学年以上に対応)。最前線で研究をすすめる天文学者に直接お話しをきいたり質問できるチャンスをご提供します。
出張解説
ご依頼をうけてご指定の場所でプラネタリウム解説をお届けします。ご希望の日時と場所、機材の有無をお知らせください(関東のみ。ご希望に添えない場合もございますのでご了承ください)。
病院がプラネタリウム(((一社) 星つむぎの村プロジェクト)
病気と闘う子供たちやご家族、スタッフの皆様に星と宇宙をお届けします。あいプラネットは、一般社団法人星つむぎの村が行う「病院がプラネタリウム」プロジェクトを支援しています。
お問い合わせ、お申込みはこちらから
企画展のご提案(準備中)
「次世代を背負う子供たちに伝えていきたいこと」をテーマに現在準備中です。