あいプラネット(出張プラネタリウム・宇宙のはなし) 

『西東京から宇宙を見よう』参加申込開始!

『西東京から宇宙を見よう』参加申込開始!

 

2021年8月7日(土)の あいプラネットのイベント

「第2回 西東京から宇宙を見よう」

の参加受け付けが はじまりました!

暑いさなかではありますが

社協の皆様にも声をかけつつ

市内のいろんな方々に お越しいただければ幸いです。

 

8月12日頃にピークをむかえる

ペルセウス流星群 の観察方法や

流れ星ってそもそもなに?

というテーマを

宇宙の視点をまじえてお話しする予定です。

 

* * * * *

 

いま 世の中は とても難しい状況にあります。

 

感染症パンデミックの 世界的な混乱

オリンピック・パラリンピックをめぐる 地域の分断

 

先の見えない毎日のなかで

もやもやしたり

イライラしたり

落ち込んだり

 

お祭りの高揚(こうよう)の すぐ横で

悩み 苦しむ人たちもいます。

 

明日を生きるため

今日を生きるため

たった今 もがいている人たちも 大勢います。

 

* * * * *

 

宇宙は 明日の食べ物を 与えてはくれません。

 

けれども

宇宙の視点は

一人ひとりが いま どうあればいいのか

冷静に 問いつづけます。

 

* * * * *

 

空をみて ほっとして

空が 世界中とつながっていること

その下で 自分自身も

あらゆる人たちも

あらゆる生き物たちも

同じ時代を生きていることを

あらためて 考えるきっかけにしてほしいと

願わずにいられません。

 

* * * * *
 

※天文学は 人間を謙虚(けんきょ)にする学問といわれます

 

* * * * *

 

「西東京から宇宙を見よう」
『ながれぼしのおはなし』(第2回 ペルセウス流星群イベント)

日時:2021年8月7日(土) (1)9:30 (2)10:30
場所:西東京いこいの森公園 セミナールーム
対象:どなたでも
申込:電話にて事前申込(先着各回15名、参加費無料)
   電話:042-467-2391 (9:00-17:00)
共催:やとっこ天文あそび、西東京の公園・西武パートナーズ
協賛協力:あいプラネット
 

* * * * *
 

※天文学は 人間を謙虚(けんきょ)にする学問といわれます