あいプラネット 

2022年始動(キッズビジョン)

2022年始動(キッズビジョン)

 

2022年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今年最初のプラネタリウムは、正月休み明けの1月6日(木)。

お伺いしたのは、都内の学童(アフタースクール)

キッズビジョンさんです。

 

実は、ご担当の S さんから連絡をいただいたのは 去年の5月。

本当は、去年の夏休み企画として日本橋浜町校と、門前仲町校に

おじゃまする予定だったのですが

緊急事態宣言となり、泣く泣く延期にしたのでした。

 

* * * * *

 

さて、ようやくこの日が来た!

ということで1月6日。

この日は3つある教室のうち、日本橋浜町校に。

 

学童のお部屋の一角を暗くして

天井に宇宙を映し出しました。

(遮光作業をしてくださったスタッフの皆様

ありがとうございます!)

 

小学校1年生から4年生まで

合計40人の子どもたちと

星空を楽しみました。

安全のため、換気をしながら1回10人ずつ、

短時間ですが4回投影をしました。

 
* * * * *
 

私はいつも参加者に

「最近、お空みた人~」

と尋ねます。

 

昨日、いやさっき見た!という人もいれば

最近見てないなあ、という人も

遠慮せず教えてもらっています。

 

だいたい半々くらいのことが多いのですが

この日は都心ということもあってか、多くの子が

「見てない~」

「家からだと あんまり星も見えないよ」

と教えてくれたのが印象的でした。

 

プラネタリウム自体を知らない子も多いようでした。

 

考えて見れば、今の低学年の子供たちは

学校に上がる頃から いろいろな活動制限を受けてきています。

 

この小さなプラネタリウムが

子どもたちの貴重な体験のひとつになったら本望です。

 

* * * * *

キッズビジョンさんには、また後日

別のお教室におうかがいする予定です。

子どもたちに会えるのが

今からとても楽しみです。

 
* * * * *
 

ところでこの日、都心は4年ぶりの積雪となりました。

キッズビジョンさんを出発する時には

すでに大粒の雪が降っていて

積雪も数センチはあったでしょうか。

高速道路が大渋滞していたので下道で。

4時間かけて事務所に帰宅したのでした!